サービスイメージ

M&Associates行政書士事務所では「ビジネス法務」と「暮らしの法務」を業務ドメインとしています。

M&Associates(エムアンドアソシエイツ)行政書士事務所では、「健全な経営」「安心した暮らし」を実現するため、以下のような業務を提供しております。

ビジネスに関する業務

外国人材関連

例えば外国人を雇用する場合、招聘機関である雇用主は入国管理局に各種申請を行う必要があります。…もっと読む

許認可

日本は許認可行政と言われ、行政省庁は実に1万項目以上の許認可権限を持っているといわれています。飲食業、運送事業、一定規模以上の建設業など、新しく事業を始める際には…もっと読む

企業法務

新規に株式会社、医療法人、NPO法人や組合等、法人を設立されたい場合には、設立手続とその代理を行います。許認可等が必要であれば…もっと読む

知的財産保護

著作権は著作物が創出されることにより自然に発生します。その発生には登録などの手続は必要ありませんが、譲渡などの場面において…もっと読む

暮らしに関する業務

ビザ(在留資格)・日本国籍取得

外国の方が日本で暮らすには、基本的にはビザ(在留資格)が必要となります。ビザ(在留資格)は滞在の目的に応じて変わるものですので、就職や結婚などのライフイベントに応じて変更が必要…もっと読む

契約書等

行政書士は書類作成のエキスパートです。また、既に作成された書類を見直したい、内容を説明してほしい、作りかえたい、などのご依頼にも対応しております。例えば、…もっと読む

内容証明他書類作成

内容証明郵便は、言った、言わないなどのトラブルを防止する効果があります。内容証明郵便で相手に発送することにって「いつ、どのような内容の文書を誰から誰あてに差し出したか」ということを…もっと読む

遺言・相続

遺言状には、①自筆証書遺言、②公正証書遺言、③秘密証書遺言の3種類があります。それぞれに優劣はありませんが、作成の方法に大きな違いが…もっと読む