大学にお招きいただき、就職活動・就労ビザの講義を行いました

S大学ビザ・留学生就活講座画像 笠原真美子

大学にて留学生向け「就職活動・就労ビザ」講義を担当

先月、S大学にお招きいただき、「留学生のための就活・就労ビザ」の講義を行いました。

海外では、就職活動は、就職するときに行うのがスタンダードです。
「そろそろ卒業するから就職しないと」と思ったタイミングが就職活動のタイミングです。
日本のように、卒業する1年も前から一斉に就職活動をする、というのは世界からみると非常に特殊な環境です。

それゆえ、多くの留学生は就活のタイミングを逃し、就職のチャンスを失っています。

S大学はそのような学生を一人でも減らしたいという思いで、この講座をご依頼くださいました。

当日は、時間いっぱい、日本の就活の仕組み、企業の求める人材像、ビザ(在留資格)の考え方などについてお話させていただきました。

たくさんの留学生の方にご参加いただき、またキャリアセンターの先生方もご出席くださり、本当に有難く思っております。

Written by Mamiko Kasahara Immigration Lawyer /M&Associates行政書士事務所 代表行政書士 笠原真美子


 

 

在留資格(ビザ)の仕組みの話では、質問もたくさんいただきました

写真 ビザ・留学生就活大学講義 笠原真美子画像

就活マナーの模範演技では、入室・退室の方法、お辞儀の角度まで詳細に解説しました就活マナー模範演技日本企業の求める人材像について熱く語るホライズン社石崎社長
ホライズン社社長石崎雄高